即日でお金を借りる方法について紹介

即日でお金を借りるなら、カードローンがおすすめです。もちろん、両親に相談したり、や友達にお金を借りることも即日での方法ではありますが、関係が壊れてしまう恐れもあるのでなるべく避けた方が無難でしょう。

 

それに引き換えカードローンなら関係も崩れず、誰にも会わずに申込み・契約・キャッシングができます。

 

また、最近ではネットを使って申込み来店不要でキャッシングができる会社も増えています。審査回答時間も最短30分でしてくれ審査に通れば即日でも利用可能なんです。ただし、申込み方法や申込みの時間によってはできない時もあるので注意が必要です。

 

当サイトでは、お金を即日で借りる方法を紹介していきます。

即日でお金を借りる場合はカードローン!

プロミス

バイト・パートの方も申込み&借入可能!!

  • 土日もキャッシング可能!
  • 審査の回答時間最短30分!

◎→プロミス30日間無利息!詳しくはプロミス公式サイト

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

 

モビットはWEB完結で会社への電話連絡なし!で利用できます!
モビット 
モビット

土日でも申込みキャッシングOK!

  • ネット申込み24時間受付中!
  • 即日融資も可能!

◎→モビットの詳しい情報はこちら

 

実質年率

審査時間

評価

3.0%~18.0%

10秒簡易審査

お金,借りる,即日

※当日融資には、14:50までの振込手続き完了が必要です。
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

 

即日でお金を借りるなら申込み

カードローンの4つの申込み方法から自分にあった方法で申込みをすることができます。しかし、急ぎの場合は、方法によってはキャッシングするまでに3日以上かかる場合があります。

 

ここでは、急ぎの方におすすめの申込み方法について紹介します。また、カードローンを初めて使う人にもわかるように一つ一つ丁寧に紹介していきましょう。

 

電話が苦手でも安心!ネットでの申込み方法

直接申込みする会社に電話する方法もありますが、電話が苦手で急いでいる人はネットで申込みしましょう。ネットは24時間申込みは受付けているので、いつでもどこにいても申込みができます。即日でお金を借りたい場合は早めに申込みをしましょう。

 

コールセンターへ電話して申込みする方法

ネット環境が整っていない場合は電話での申込みもOKです。即日融資をする場合は、時間との勝負になってきます。

 

例えば14:50までに等のように各会社で決められている手続き完了の締め切り時間があります。少しでも遅れてしまった時は、即日融資ができないので、早め早めの行動を心がけてください。

 

近くの契約機を利用して申込みする方法

カードローンは各会社の契約機に行くことでも申込みをすることができます。会社によっては50万円以下なら本人確認書のみで申込完了そしてキャッシングできるところもあります。急ぎの方は、ネット・電話でまず申込みをして近くの契約機に来店するといいでしょう。

 

郵送で申込みする方法

郵送の場合は、郵送した書類が会社に届いてからの審査になります。かならず、申込みをした会社から電話で審査結果の連絡があります。審査に通れば自宅にカードが届くのを待つか近くの契約機までカードを受取りに行くかを決めます。この方法は、時間がかかってしまうので急いでいる場合は別の3つの方法をおすすめします。

 

申込みに必要な書類を紹介

カードローンに申込みできる対象者は20歳から69歳までの安定した収入がある人です。月々安定した収入がない場合は申込みができませんので気をつけましょう。

 

カードローンは、印鑑や連帯保証人または、担保など不要で申込みができます。申込みの希望金額によっては、本人確認書があれば申込みOKです。

本人確認書
運転免許書やパスポートまたは健康保険書など
収入証明書
源泉徴収や給与明細書など

即日融資する場合のポイント2つ!

即日融資したいなら審査に通ることがもっとも重要なことです。

 

ここでは、申込み時に気をつけることで審査がスムーズになり即日融資への近道に繋がるあれこれを確実に抑えておきましょう。

 

希望する借入金額は少なめに

借入金額をなるべく少なめに希望すると審査に通りやすいです。50万円以下なら運転免許書もしくは健康保険書の1枚で申込みが可能です。50万円以上の場合や他社との借入合計額が100万円以上になってしまう場合は申込みに必要な書類が1つ増えます。会社によって申込みに必要な書類は変わるので、しっかり確認しましょう。

 

複数社への申込みはNG!

例えば、どうしても借りたい!!の焦る気持ちからプロミスやモビットの2つの会社に同時に申込みをした場合は、ほぼ審査に落ちてしまいます。複数社への申込みは、あなたの印象を下げてしまい、結果として審査に落ちやすくなるようです。

 

審査に落ちてしまった過去があると、新たに他の会社に申込みをしたとしても、その情報が信用情報会社の資料として残っているので、期間を開けないと審査に通りにくなってまいます。そんなことにならないように、必ず、申込みは1社に絞りましょう。

急ぎならプロミスがおすすめです。

カードローンを利用するならプロミスがおすすめです。プロミスなら、審査回答時間最短で30分とスピーディーに審査してくれます。さらに、土日も祝日も関係なく申込みして、審査に通ればすぐにキャッシングすることもできます。そして、初めての人が利用しやすいおすすめなサービスがプロミスにはあります。プロミスは、メールアドレスとWEB明細利用登録で30日間無利息サービスを受けることができます。30日間無利息なので、30日間の間に返済した場合は、金利がかかりません。

 

給料日前のピンチや賞与前の急な出費に利用してみてはどうでしょう?さらに、初心者でも申込みしやすいように、希望借入額を50万円以下で申込みした場合は、本人確認書があれば申込みができます。

 

PVランキング 相互リンクとランキングプラス

更新履歴